図面サンプル06
主要論点は「著しく広大」かどうか。準工業地域に所在する大規模地。工場が多く見受けられる中、戸建開発も散見されます。路線価図上は「中小工場地区」であり、路線価の水準も隣接する「普通住宅地区」よりも一段低く設定されていました。争点は主に、最有効使用の判定。5年ごとの古地図を取得し、住宅地域への移行が進んでいる点を示しながら最有効使用の論証を丁寧に進めました。