土地評価に関する相談件数累計 4000 件超の実績
tel 0120-957-320
mail info@hikawanomori-kantei.com
ページタイトル
開催日:2018年7月19日(木)16時00分~18時30分
丸の内相続大学校 第13期 第12講座

【講義テーマ】

 

広大地補正と規模格差補正

 

【講義内容】

現行の、「地積規模の大きな宅地の評価(評価通達20-2)」に、軸足を置いて解説していきます。初心者の方々がターゲットです。

 

土地評価全般に言えることですが、通達条文を案件に機械的に当てはめるのではなく、その条文の意味を理解していただきたいと思っています。その観点から、旧広大地補正にも触れながら流れを解説します。

 

また、評価通達20-2関連では「市街化調整区域」「用途地域」「容積率」等の不動産専門用語も出てきます。これらの用語は、評価通達の他の箇所でも必要な知識であるため、あえて時間を割くことにしました。

 

最後には、関連が深い、土地の評価上の区分や評価単位(評価通達7及び7-2)の入口についても触れます。なお、この部分についての詳細は別途講義を予定しているので、固まり次第ここで告知をしていきます。

 

 

 

10kibana650_2

 

 

 

最新記事NEW ARTICLE

一覧を見る »